20代医師の女性比率は、既に製造業や情報通信業全体の女性比率より高くなっている。

数値を見る限り、他の業種に引けをとらない「女性に開かれた業種」となってきた。

今後も医師全体の女性比率が高まっていくことが予想されるなか、医療現場は、女性医師の労働環境を整えつつあるのだろうか。

社会全体が変わるなかで、医療界では具体的な場面で何が起きているか、どうすれば変わるのか……、追った。